株式会社橋詰建設

  • 問い合わせ電話番号0266-27-9275
  • ご相談・お問い合わせ

よくある質問

家づくりについて

夢ハウス仕様の良さはどんなところですか?
やはり「良質の天然無垢材を低価格で使える」という点でしょう。買い付けから乾燥、製材まで社内で一貫することで、お客様がふんだんに木を使える住宅を可能にしました。夢ハウスは研究熱心な会社です。長年、寺社仏閣など歴史的建築物を研究した結果、日本における最高の住宅は「天然無垢材による木の家」という答えにたどり着いたのです。木を使うことで、お客様が健康に暮らせる家、災害に強い家を実現できました。
住宅本体以外にどのような費用がかかりますか?
地盤改良工事費(調査結果による)・外構工事・カーテン工事・冷暖房設備工事・太陽光発電システム工事・既存建物を解体する場合の解体工事費などは本体工事とは別にしています。ご希望によりお見積りいたします。
打ち合わせはどのようにするのですか?
極力、お客様が希望される日時に指定の場所へお伺いします。日、祭日、夜間は問いません。モデルハウスや完成見学会など、現物を見ていただいた方が良い場合は、お客様をお誘いすることもあります。
工事中、職人さんにはどう接すればいいの?また、現場で気づいたことや変更点はどのようにしたらいいですか?
10時と3時の「お茶」を気にされるお客様もいらっしゃいますが、基本的に必要ありません。ただ、工事が始まったら出来るだけ現場に足を運び、気になることは必ず質問してください。職人さんとコミュニケーションをとることで、安心感がアップします。
地鎮祭や上棟式は行ったほうがいいでしょうか?
地鎮祭と地縄張りは、一緒に行うのが一般的ですが、地域によって習慣が異なりますので、担当者と相談して行うことをおすすめします。最近は上棟式を省略する傾向もありますが、現場の職人にとっては節目となる大事な儀式です。施工業者や現場の人とのコミュニケーションの場にもなるので、まずは担当者に相談してみてください。
家が完成するまでにかかる日数はどれくらいですか?
約35坪~40坪の家で、平均4カ月です。

リフォームについて

リフォームの見積もりが無料って本当ですか?
はい。「お見積もりは無料」です。ただし、お客様のお住まいを調査し、リフォーム内容をしっかり打ち合わせた上で提出させていただきます。夢ハウスでは「一式いくら」という曖昧な提示はいたしません。お客様にご納得いただけるよう「細部まで内訳を提示」してご説明いたします。
リフォームでも介護保険制度や減税の対象になるの?
介護に必要なバリアフリー工事は、リフォームでも「介護保険制度」が適用されます。また、別に補助金制度を設けている地域もありますので、自治体の福祉課に問い合わせてみてはいかがでしょう。リフォームでも「住宅ローン減税」や「耐震リフォーム減税」により、「所得税」や「固定資産税」が減税される場合があります。
65歳以上の親から20歳以上の子どもへ「リフォーム資金を援助」した場合、2,500万円まで贈与税が非課税となります。
リフォームに適した時期はありますか?
室内工事なら特に時期は選びません。しかし、屋外工事が伴う場合、コンクリートやモルタルなど使う材料によって気温が影響する工事もあります。そのため、温暖な時期に選んだ方が良い工事もあります。
どんな家でもリフォームできますか?
住宅の構造は大別すると4つあります。「木造(在来・軸組工法)、木造(ツーバイフォー)、鉄筋コンクリート造、鉄骨造」です。外装や内装など表面的なリフォームならどんな構造にも対応できますが、構造がからむ増改築となると現地調査をしない限りお客様のご要望には即答できません。
木造(在来・軸組工法)は「柱で家を支えている」ので、最も増改築しやすい構造です。同じ木造でも「ツーバイフォー」は「壁で家を支えている」ので、大きく間取を変更するリフォームは難しいとお考えください。
鉄筋コンクリート造や鉄骨造でも、構造をいじらない限り可能ですが、やはり制限があります。
マンションは、管理規約によってそれぞれ異なりますが、通常個人でリフォームできるのは専有部分のみです。窓ガラス、玄関扉(外側)など共有部分をリフォームすることはできません。構造をいじることもできないので内装が主体となります。
住みながらリフォームできますか?
リフォーム内容によって異なりますが、日常の生活に大きな影響がない工事であれば住みながらも施工できます。また、工事期間中はずっと家にいる必要はありません。ご自由に外出してください。 増築、改築など大規模なリフォームの場合は仮住まいをご準備いただくこともあります。
リフォームもローンを組めますか?
はい。お支払い方法は各種リフォームローンをご紹介できます。また、リフォームでも住宅金融公庫から借りることができます。お気軽にご相談ください。
アフターケアは大丈夫でしょうか?
リフォームは新築と違い「工事保証」においては法的な義務付けがありませんが、当社では「お客様とのお付き合いは一生」と考えております。施工後も何でもお気軽にご相談ください。

資金計画について

資金の相談もできますか?
今はどこの金融機関でも、住宅ローンの事前相談サービスがあります。金融機関窓口にて簡単にご相談いただけます。おおよその借入希望金額を決めて、印鑑、運転免許証、源泉徴収票、健康保険証を持参してください。当社の担当もご同行いたします。
頭金(自己資金)はどれくらい用意すればいいですか?
一般的に頭金は建築価格の2割~3割準備すべきと言われていますが、これはあくまでも目安です。実際に必要な額は個々のご家庭によって異なります。最も重要なのは「確実に返済できる」ということです。
銀行との打ち合わせは自分たちで行うのですか?
借入申し込みはご自身で行っていただきますが、当社の担当もご同行させていただき、フォローいたします。
ローンを組む時に住宅と金利以外にかかる費用はありますか?
諸費用としまして、確実にかかるのは「6つ」です。印紙税、不動産取得税、登録免許税、登記費用、火災保険料、引越し代、場合によっては住宅ローン保証料。諸費用は、一戸建ての場合、建築費の約7%が目安です。

モデルハウスについて

モデルハウスに伺う際に事前予約は必要ですか?
お客様のご来場が重なってしまう場合がありますので、事前にお電話いただけるとスムーズにご案内することが出来ますが、予約なしでもお気軽にご来場ください。
モデルハウスでは、アンケートの記入がありますか?
お客様により良いサービスをご提案させていただくために、アンケートのご記入をお願いしています。これらの個人情報は、その利用目的の範囲内のみで適切に利用し、お客様のご承諾なしに第三者へ開示することは一切ございませんのでご安心ください。
駐車場はありますか?
建物に隣接する駐車場に、5~6台停められます。駐車場内での事故や盗難などにつきましては、当社では責任を負いかねますので、十分にご注意ください。
モデルハウスは、夜借りることもできますか?
モデルハウスの営業時間内でのご利用をお願いいたします。
モデルハウスを借りている間、キッチンやトイレは使用できますか?
もちろんお使いいただけます。
モデルハウスを借りる時の注意点などありますか?
小さなお子様がお怪我などなさいませんよう、大人の方の目が届くようお願いいたします。
ページトップへ